日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある

脂肪が付いて太くなっている足でしたら、食事制限や適度な運動などのダイエットをして脂肪を燃焼することで足を細くすることが出来ます。
しかしダイエットをするだけでは完璧に脚痩せを成功させることは出来ませんので、まず最初は脚のむくみの改善や骨盤、腰のゆがみの改善から実施をする必要があるのです。仕方の無いことですが日本人女性におきましては、かなり多くの人が真っ直ぐな足を持っていません。
その原因は、むくみや足の湾曲、そして締まりのない足首や筋肉の付き方が偏っている、などいろいろと考えられます。左足と右足の長さが異なっている場合は、立った時の姿勢が乱れてしまうために美しい足とはとても言えません。
まっすぐに立った状態で右肩と左肩がどちらかが下がってしまいますと、これに関しても真っ直ぐな足とは言えません。 美容を実現させるために最も重要なことの一つとしまして、加齢による衰えは避けることの出来ないものということです。
しかし最近ではアンチエイジングも発達してきており、ある程度対策をすることが出来るのです。



日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にあるブログ:2017-09-13

シェイプアップと呼吸って、
一見、何の関係もないように見えますが
意外とあなどれないんですよ!

当たり前のことですが、
人間が生きていくには酸素が必要です。
そして脂肪が燃える代謝を上げることにも、
酸素は必要不可欠なんです。

ちなみに、
ミーたち人間の呼吸の回数は、一分で平均18回といわれています。
一日に換算すると、実に26,000回にもなるんですね。

本当にちょっとしたことではありますが、
生きている限り呼吸をし続けるわけですから、
これを意識して変えるだけで、
シェイプアップ効果の他にも、
美肌効果や健康面のいい効果が期待できるんですよね。

何かが燃える時は酸素が必要になります。
脂肪も同じように、燃えるには酸素が必要です。
ウォーキングなどの有酸素体操が
シェイプアップに効果的なのはそのような理由もあります。

つまり、
シェイプアップのために脂肪を燃やしたいなら
酸素をしっかり体質へ取り込むことが大事なんです。

みなさん、
普段の生活で、浅い呼吸になってはいませんか?

シェイプアップのためにも、
呼吸はできるだけしっかり、深くするようにしましょう!

それから
呼吸はなるべく鼻ですることが良いみたいです。

空気が鼻を通過することによって、
雑菌やホコリが除去されて
体温で温められ湿気が多くなります。

温かく、湿気の多い酸素の方が
肺は取り入れやすいといわれています。

また、くちで呼吸をしていると
もともとは閉じているべきくちの筋肉が、
常にゆるんだ状態になっていることになりますよね。

これは顔全体のたるみにもつながりますし、
逆にくちをしっかり閉じて鼻で呼吸することに慣れれば、
無意識のうちに顔を引き締めていることになりますよ!

シェイプアップのためにも、美容のためにも、
鼻から呼吸しましょうね!

嗚呼,気分爽快